スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シナリオ製作の構想…その4

鍵を出すはずのモンスターが何で鍵出さないんだろうと思ったら…。

もはや、構想と言うより、駄文と簡単な進捗情報を書いているだけだったりするが。
それはともかく。

イベント戦闘で参照するのは、参照する宝番号は『部屋宝箱』ではなく、『ランダム宝箱』の方か。
という事は、通常のモンスターをイベントでポッと出したい時にイベント用に新しく番号を作る必要はないという事だな。

あと、イベント戦闘でグループ数をいじれるのは『固定敵1』だけなんだよな。
他のイベント戦闘だとシナリオ管理設定の最大グループ数の制限に引っ掛かれば、宝箱の難易度での出現数制限にも引っ掛かるというね。

まぁ…最初から出現数を9にしたいのか、宝箱の難易度が初っ端から『5』っていうシナリオも中にはあるけど。
…それは勘弁してほしいんだわ、やる側からすると、マジで…。
最初の階層で石弓の矢で40ダメージとかね。
盗賊じゃなくても死ぬからそれ。
しかも、罠が合っていてもほぼ外すのに失敗するしね。
その宝箱の罠を外せるようになった頃には、その階層には用がなくなるってオチが待っていてだな…。
それとも、罠がかかっていない箱以外は開けるなって事なんですかね…。

それもともかくとして…。
グループ数と出現数の制限を回避する方法として、そのイベント戦闘の場所だけ違う階層にするという手があるようだ。荒業だけど。
「** The Lost Spell **」でも、あの戦闘の場所だけ、階層を変えてあるのはそういう事なのだろう。

通常の戦闘は4グループだけ、イベントのみ6グループにしたい時、普通の方法だと『固定敵1』しか使えないというのは悩ましい要素だ。

とりあえず、第1ダンジョンは一応、称号取れる所までは進められるようになった。
モンスターやアイテムの強さはもう少し調整を加えた方がいいけど、一応形にはなったので、全体を見据えて調整出来るようにする為にも、第2・第3・第4も早いとこ作らないと…。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

辺境の住人

Author:辺境の住人

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。