スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「** The Lost Spell **」…その9

まとめのようなもの。

「ケチな背教者め!出て行け!」

WIZをやった事ある人なら、一度は聞いた事があるであろう、この言葉。
英語だと何て言っているのか気になったので、調べてみました。

英語だと、
「Cheap apostates!Get out!!」
そのまんまですね。
背教者に当たる言葉は"apostate"が使われています。

背教者に該当する言葉は他の単語だと"renegade"があります。
これって、日本語的にはどういう意味合いの違いなのだろうか。
そもそも、日本人に理解出来る意味合いの違いなのだろうか。
それぞれの英単語でぐぐると、キリスト教で言う背教者は"apostate"が使われる事が多いようですが。


それはさておき。


アイテムのコンプリートは元々やらないつもりでいたので、現状が一応の終着点という事で、ぼちぼち印象に残った事をつらつらと。
モンスター図鑑も微妙に埋まっていなかったりするけど(No.136)、称号持ちだとそのモンスターが出るであろう場所に行けないのがね…。何かのモンスターの後続で出てくれば埋まるだろと思っていたら、結局埋まらずここまで来てしまったみたいな。
ありがたいご指摘をいただいたので、早速確認をしました。
行けないと思い込んでいた場所は、特にアイテムを持たなくても、普通に入れました。
しかも、No.136のモンスターはその場所以外でも出てくるという事も教えていただきました。

これは、直前のメッセージで
「どうやら、仕掛けを発動させないと出現しない階段であったようだ。」
とあった為、入れない物と勘違いしていました。

でも、そのメッセージの上の方に「床はポッカリと穴が空き、下に降りるための階段縄梯子が見える」と。
「下に降りるための階段縄梯子が見える」
とはっきり書いてあるのに、それを見落としていたという。

何というかね、「アンタ、メッセージぐらい、きちんと確認しなさいよ」と。
メッセージはよく見る、NPCの話はちゃんと聞く。
RPGの基本であり、醍醐味でもあるのに。
すいませんでした(平謝り)。

モンスター図鑑を即埋めたのは…書くまでもない事…かな?


マカニトが効く敵は割とわかりやすかった
私の気のせいでなければ、マカニトが効く敵はある弱点にチェックが入っています。
これは…作者の配慮なのかな?きちんと調べている人に対するご褒美的な物と判断した方がいいのかもしれない。
たまにチェックが入っていない敵にマカニトが効いて驚く事もありますが。


後半の戦闘はあるアイテムの装備でかなり楽になる(イベント戦闘除く)
その他装備で「先制しやすい+15%」というアイテムがあります。
これを6人全員に装備させると、先制率90%。
ほぼ確実に先制出来ます。

手に入りたての頃は耐性装備がそれほど揃っていない段階(主にドレイン)なので、いきなり6人全員に装備させるのはやめた方がいいと思いますが、終盤に近づいてくると、他の装備で補えるようになってきます。
呪文内蔵装備を準備していれば、先制状態から魔法も打てるし。

ただ、楽になるのをどう取るかで評価が分かれそうです。

2Rまでで片付くぐらい弱い相手ばかりなら、ぬるゲー化するけど、そうもいかない敵も少なからずいるし。
個人的には手放しで喜べない要素だけど、悪いとも言い切れないような。
序盤、相手の奇襲でやられた事に対する鬱憤晴らしとも取れるし。
要するに、何ともいえない。


転職のタイミングがかなり難しい
特に魔法全完備のキャラを作ろうとするとね…。
これに関しては、あらかじめどの魔法をどれだけの人数に習得させるか線引きをした方がよかったかも。
今回、その辺を曖昧な状態のまま進めてしまった為に、6人PTとやり合う時は若干ネタくさいPT構成になってしまった。
まぁ、LV上げまくって、いざ挑んだら特に苦戦せず楽勝でしたーってのも、あまり面白くないなと思ったから、あえてあの構成で行ってみたというのもありますが。


職バランスについては…
アイテムコンプしていないので、あまり多く語らない方がよさそう。
とりあえず、忍者は強い。


モンスターの特徴を詳しく知る必要がある
私の場合、図鑑に出てくるモンスターのHP、呪文使用率、AC、呪文抵抗率、弱点、備考をExcelもどきに書いていました。
今までのWIZは頭で大雑把な特徴を記憶するだけで何とかなったのですが、このシナリオは覚えないといけない項目が多すぎて記録媒体を使わないと無理でした。
こんなことやったのは、このシナリオが初めてです。
これはこれで面白いからいいけど…こういうのを面倒と感じる人には辛いかもしれない。
まぁ、こうやって調べたから、マカニトが効く敵はある程度見当付いた…というのもありますが。

とりあえず、こんなものかな?
褒めているのか、批判しているのか、よくわからない内容になってしまったが…。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

辺境の住人

Author:辺境の住人

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。