スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シナリオ製作の構想…その1

途中でロマンの墓場で終わりにはしたくない…が。

エディタで出来る事と出来ない事を把握していない状態でシナリオ作るって結構ハードル高いんだな…。
ぐぐっても中々欲しい情報出てこないから、これは…触って覚えろという事なんだろう、うん。

妥協し過ぎても駄目だし、こだわり過ぎると、いつ出来るんだコレ…になるし。
既に防具名を考える段階で何度も発狂している。

ただ、せっかく時間をかけた部分もどれだけの人が見るのだろうかと考えた時…徒労に終わる可能性が高い…。
それも考慮した上で考えないといけない。
特にアイテムの英語名とか。
モンスターの英語名は図鑑で確認出来る分、まだまし。
だけど、アイテムの英語名って人によっては1回も見ないよな…。
でも、設定がいい加減だと、見た人は「何コレ、あり得ないんだけど」になるし。
難しいというか、面倒というか…。そういう項目だな…。

とりあえず、アイテム名は考えるのはひとまず後回しにして、大体の性能だけ設定して、モンスター、マップ、エンカウント、メッセージ、宝箱、NPC…手が付いていない項目もある…。


というわけで、何かしらシナリオを作りたいなと思っている…所存。
奇をてらった物にするつもりはないけど、呪文の設定いじったり、NPCを設定したり、19T(現ver20)対応のものを作りたい。
そんでもって、自分でやって、これは面白いと言えるものを作る。

「** The Lost Spell **」をやり始めたのも、19T(現ver20)対応のシナリオってどんな感じなのかなっていうのを知りたかったのと、自分でシナリオ作る時の参考になればなと思ってやり始めた部分もあったわけです。

ただ、そういう観点で言えば、かなり大きな失敗をやらかしている。
エディタでマップ構造作成やメッセージ作成をさわり程度しかやった事がなかった為、フラグ管理とか、この手のメッセージはどう作っているのかなとか、その辺全く考えないでやってしまったわけで。
結果、製作者的な感性を磨くという意味では経験値をほとんど稼げていない。
その「** The Lost Spell **」はというと…商店に並ぶアイテムは「怪力の腕輪」「悪の水晶」「聖爵」以外は手に入りました。251~260の敵に的を絞っているけど、なかなか出ない。特定の敵を狩る時は先制率が高いというのはかなりありがたい。

なら、もっかいやるか???えー、でも面倒だな…。
それにやるなら、19T(現ver20)対応の他のシナリオやった方が得る物が多そうだし…。
なら、他のシナリオやるか?…それも面倒だな。
…うーん…。

それにさ、やるならゲームとして楽しみたいんよ…何でもかんでも調査っていうのもどうなのよって…。
いや、でも調査は大事だし…。

様々なジレンマを抱えている。


とはいえ…作りたいってのは、誰でも言えるんで。
…実際に、そう…作らないとな…。

(追記)
気をつけよう、読み込みと上書き保存の押し間違え。

読み込むつもりが間違えて上書きを押して…CSVで復旧出来る部分以外は崩壊。
PRJファイルのバックアップ?…取っているわけがない。
これからはバックアップ取るけどね、、

先が長いでござるよ…。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ドーモ、Mr.L-edです。

シナリオ製作は短編・長編の区別なくとっても大変な作業だと思います。
製作の参考のためにプレイをする、という事でしたらwikiにprjファイルが公開されている作品(龍の邂逅など)がオススメではあるのですが、Ver.20対応となると公開ファイルはほとんど無かった気がしますね。

あと英語名考えるのが手間であれば「アイテム・モンスター名は日本語のみ」というモードも選べるので、それで製作にかける時間を節約するのも手です。特にこだわりが無ければ無理に英語にまで手を出す必要はないかと。

それともし、拙作に関して分からないギミックや仕様などあれば、言っていただければそれをテーマにしたコラムを作成しますし、必要であれば過去作のprjファイルを融通することも自分は行っています。実際過去にprjファイルを送った方もいますからね。

差し出がましい物言いかとは思いますが、一応参考までに。

Re: No title

>Mr.L-ed氏
ぉぉぉぉ、コメントいただけるとは。
差し出がましいなんて、とんでもない。
本当はこっそり作って、実はこんなモン作ってましたー!ってやりたかったのですが、しんどかったので記事にしたようなものなので…。

英語名を考えるのは、確かに手間なんですけど、自分的には考えたい部分の1つなので、そこは自分自身で何とかしたいと思います。

迷宮のメッセージ設定で悩んでいた部分があったのですが…自己解決してしまいました。
これに関しては、別途記事で書きますので、今はおいといて。

現状、他に悩んでいる部分は…

・B1の強敵の出現率
現状、強敵出現率が低いエリアと若干出現率を上げたエリアの2種類を出そうと考えています。
その場合、どの程度の出現率が妥当なのか…といっても、これはB1の他のモンスターの強さとの兼ね合いも出てきそうなので…CSVファイルを送った方が話が早いかもしれないですね。


・宝箱のアイテム出現率
切り裂きの剣とかいわばそのフロアでは1ランク上のアイテムの出現率。
これもその手のアイテムが何種類出てくるか…にもよるのかな?
それから、序盤・中盤・終盤のアイテム自体のおおまかな出現率。


悩んでいる部分に関しては、これで以上です。


あと、過去作のprjファイルの融通…これはprjファイルを提供していただけるという事でしょうか。
願ってもないお話ですが、それは最終手段だと思っていますので、現時点ではそこまでしていただかなくても大丈夫です。
あ…でも、五つの疑問はwikiからDLしてちょくちょく見させてもらっています。

それから、「** The Lost Spell **」をやっていて、「おお、これはいいな…真似しよう」と思った箇所はまとめ部分には書いていなかったり…。
盗賊系のみ取得出来る呪文とか、一部呪文の強化とか、魔法使い・僧侶がLVUPで覚えられる呪文設定とか。
とはいえ、ただ真似するだけというのも、芸がないので、何かしらアレンジを加えれる物は加えたいと思っています。

出現率

>・B1の強敵の出現率
>・宝箱のアイテム出現率

このあたりは一概に「何%がいいよ」という回答はできません。
シナリオのコンセプトによって何がベストかなどは毎回変わるでしょうし、結局ご自分の好みで決め打ちを仕掛け、実プレイで微調整を重ねていくしかないと思います。企画段階で悩んでいても先に進みませんし。

余談ながら宝箱のアイテム出現率は、よく練られたシナリオだと序盤は高確率~終盤に進むにつれ確率を下げているものもよく見受けられます。これはパーティの継戦能力を考慮した上での設定ですね。私は面倒なので最初から最後まで大体同じくらいにしていますが……(笑)

Re: 出現率

>Mr.L-ed氏
回答に困る質問をしてしまったような気がして、申し訳なく感じていた所でした。
確かに、実プレイで微調整しないとわからないですよね…。

とりあえず、製作は順調?かどうかは置いといて、確実に前には進んでいます。
アドバイス頂けた事、感謝しています。
プロフィール

辺境の住人

Author:辺境の住人

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。